乳癌の拡がり、性質(病理の検査の結果)に基づいて、手術・薬物療法・放射線療法を組み合わせ、患者さんと相談しながら以下の治療方法を計画します。

※参照:日本乳癌学会患者さんのための乳癌診療ガイドライン

手術療法

乳がんの手術は「乳房の手術」と「ワキのリンパ節の手術」の2つに分けて考えます。それぞれの手術に関して詳しく説明いたします。

詳しく見る

薬物療法

薬物療法には、ホルモン剤の治療・抗癌剤の治療・分子標的薬の治療があり、癌の拡がりや性質により使い分けます。それぞれの薬物療法に関して詳しく説明いたします。

詳しく見る

放射線治療

現在準備中です。